ミンカブの暴騰が続く!いつ売るか出口戦略を検討!

本日の日経平均株価

日経平均株価:27,568円(+714.12円)
TOPIX:1,819(+31.14)
マザーズ指数:1192.10(+30.23)

本日日経平均株価は前日比+714円と暴騰しました。株式に金が流れまくってますね。こういう時は流れに逆らわずにひたすらトレンドフォローしていきましょう。入るなら売りではなく買いで入った方が良いと思います。暴落懸念も頭に入れつつヘッジしたり損切ラインを明確にしておくだけで、基本的にトレンドフォローで行きたいです。

中長期保有銘柄

ミンカブ:3895円(+300円) 長期:1000株 短期:購入価格2577円×1000株 追加購入3395円×1000株

ミンカブの機関投資家空売り情報

昨日は更新できなかったので、二日分です。野村とクレスイの撤退が進んでますね。特に25日は合わせて36,200株を買い戻しているのでこれが原動力となって一気に踏み上げ相場となって株価が暴騰しているのが分かります。恐らく今日も買戻しをしているのではないかと思っています。また明日か明後日には分かるのでしっかりとチェックしていきましょう。それにしても凄まじい角度で上昇してますね(笑)

 

 

ミンカブの融資・貸株残高

現在も非常に高い株不足が続いております。また品貸料金もついている状態なので空売りしている人はつらいはずです。ここはひたすら利益確定を絞って、株価をできるだけ釣り上げるのが良いと思います。空売りしている人が損切せざるを得ない状態にさせるのが良いと思います。もちろん私一人で売りを絞ったところでは市場に何の影響も与えませんが。(笑)ただ、現在は売り側は非常につらい状態ということをしっかり頭に入れて売買戦略を建てるのが良いと思います。

ミンカブの今後の超具体的な作戦

私はブログで宣言した通り28日の寄りで買いで入っています。初期イナゴは良戦略でしたね。今のところ大成功なのですが、売るタイミングの出口戦略について考えたいと思います。もちろん長期はガチホしてます!(笑)
どこまであがるのかは予想が非常に難しいところではありますが、過去の暴騰ターンを見ると、前回高値をブレイクするとだいたい1.4倍程度まで上昇して調整ターンに入っていることが分かります。今回もこの仮説を適応すると、3410円の1.4倍は4774円なのでざっくり4700円程度が目標なのではと思います。4700円は攻めすぎなので個人的な売却想定額4500円あたりに設定したいと思います。もちろん最高値で売れれば理想ですが、尻尾と頭はくれてやれ!ではないですが、控えめに設定しておきます。出来高もまだ連日高い状態ですのでまだまだ上がると思ってます。利益確定したい気持ちをぐっと抑えて、利益を伸ばしていくことが重要ですのでしっかりと戦略を決めてホールドしていきます!仮に4500円まで上がらずにMACDが右下がりになり、上昇が止まりそうな雰囲気が出た場合はそこで売りたいと思います。


ミンカブの動向情報、ブログの更新情報等はTwitterで毎日ツイートしておりますので宜しければご登録下さい。
あくまでこの分析はひざくりげの主観ですので、投資に関しては自己責任でお願いいたします。

サラリーマン投資家ひざくりげ(@hizakurige_work)さん | Twitter
サラリーマン投資家ひざくりげ (@hizakurige_work)さんの最新ツイート。サラリーマンしながら、株式投資で3億円を目指すブログをやっております。ほぼ毎日更新し、テンバガー候補銘柄や個別銘柄分析等、投資にまつわる情報を発信してます。 特にミンカブについての分析はどこよりも具体的に分析してます!ご興味がある方は...

 


 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました