株式市場は軟調な展開が続く!スペースマーケットの購入理由を振り返る。

本日の日経平均株価

日経平均株価:28,635円(+89.03円)
TOPIX:1,860(+12.07)
マザーズ指数:1245.00(-19.00)

マザーズ下がってますね。流石に日本市場の勢いがなくなってきた気がしますね。引き続き注意します。

中長期保有銘柄

ミンカブ:3570円(-35円)現物1400株×2913円 信用400株×3395円 3600円×500株 3520円×400株 3460円×200株
スペースマーケット:810円(-4円) 現物500株×765円 NISA500株×808円

ミンカブの株価は更に下落しました。昨日の戦略の通り下値は限定的だと思いますので、下がったものを丁寧に拾うような形で集めていきたいと思っております。3500円位まで下がるようでしたら買い増しをしたいと思います。

スペースマーケット

スペースマーケットについては何故購入したのか、Twitterにてご質問ありましたので回答しておきます。スペースマーケットはひざくりげのテンバガー候補銘柄として着目しており、そのビジネスモデルの優秀さから長期的に成長するのではと考えております。そのため中長期で購入したいと思っており、購入タイミングを計っておりました。上場間もない会社ですが、現在の週足1年チャートを見ると上場来の下落トレンドが続いているものの、コロナ後は株価を上昇させており、つい先日2番底を打ったように見えたので購入しております。更に週足のMACDも上向きになってきましたのでそちらも好材料です。コロナの影響を受けて業績はあまり好調とは言えませんが、いまが仕込み時なのではと思い購入しております。いつかテンバガーになってくれればいいかなと思います。決算がちょっと怖いですが、既に悪いことは織り込み済みだと思いますので、今以上に悪い状況になることはないかなと思っております。

 

スペースマーケットについての記事はこちら!

【テンバガー銘柄候補を見つけたい】第2回 スペースマーケット
『テンバガー銘柄候補を見つけたい』の第2回を飾る銘柄は、スペースマーケットです。第0回で候補銘柄の選定4大条件を下記の通り定めましたが、(詳しい条件は以前の記事参照:【テンバガー銘柄候補を見つけたい】第0回 銘柄選定4大条件について)これに...

ミンカブの機関投資家空売り情報

本日は特に更新は…ありませんでした!笑

 

 

ミンカブの動向情報、ブログの更新情報等はTwitterで毎日ツイートしておりますので宜しければご登録下さい。あくまでこの分析はひざくりげの主観ですので、投資に関しては自己責任でお願いいたします。

 

サラリーマン投資家ひざくりげ(@hizakurige_work)さん | Twitter
サラリーマン投資家ひざくりげ (@hizakurige_work)さんの最新ツイート。サラリーマンしながら、株式投資で3億円を目指すブログをやっております。ほぼ毎日更新し、テンバガー候補銘柄や個別銘柄分析等、投資にまつわる情報を発信してます。 特にミンカブについての分析はどこよりも具体的に分析してます!ご興味がある方は...

 


 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました