気になったらGO!

金曜日の取引の反省

気になったらGO!

お疲れ様です。ひざくりげです。

金曜日の取引にて、筑邦銀行ですが、SBIホールディングスと資本業務提携するというニュースが金曜日の寄付き前から出て、株価が高騰すると予想してエントリーしました。

しかし、寄付きからストップ高で張り付いていましたが、一旦2199円の値をつけると、大幅に下げて終値は1,986円となりました。-213円×200株=-43000円(手数料含む)の損失を出しました。

思い付きで、非常に失敗したトレードをしてしまいました。予想としては、寄付きから値を上げていきストップ高になると思っていましたが、逆の展開となり大幅な損失を出してしまいました。今回の反省点は下記の通りです。
・ザラ場に株価が確認できないにもかかわらず、値動きの高い案件に安易に手を出した
・IFD等を用い損切ライン等を決めずにただ、成行で購入してしまった

今後は、『値動きの激しい銘柄に関しては、必ず思い付きでなく、熟考した上でトレードをすること』と『必ず損切ラインを決めて取引すること』を意識してトレードを実施したいと思います。

この筑邦銀行に関しては、一旦損切して出直したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました