気になったらGO!

Surface Pro 7のお勧めスペック

気になったらGO!

ひざくりげです。
いきなりですが、みなさまはどのようなPCをご利用されていますでしょうか。
私は最近まで大学時代に購入したASUS製のPCを8年ほど利用しておりました。
しかし、そろそろ買い替えしたいなと思い、ついにNew PCを購入しました。
私が購入したのは、Microsoftの『Surface Pro 7』です。

surface Pro 7

どうですか?めちゃくちゃカッコ良くないですか?
『Surface Pro 7』はMicrosoftが10月22日に発表した2in1PCです。
そして、私が購入したスペックはこちら、

製造:マイクロソフト(Microsoft)
製品名:Surface Pro 7 ブラック
型式: PUV-00027
CPU:Core i5
画面サイズ:12.3インチ
メモリ:8GB
ストレージ:SSD 256GB
その他:最新Office付き

購入するときはめちゃめちゃ悩みました。(笑)
私がこちらを選んだ理由を解説していきます!

このPCを購入する時に考えることはCPU、メモリ、ストレージ、予算、カラーです。
以下はMicrosoftの公式ストアからスペックをまとめてみました。

CPU メモリ ストレージ 価格(税込み) カラー
Intel Core i3 4GB 128GB 109,780円 プラチナ
Intel Core i5 8GB 128GB 131,780円 プラチナ
Intel Core i5 8GB 256GB 153,780円 プラチナ/ブラック
Intel Core i5 16GB 256GB 193,380円 プラチナ/ブラック
Intel Core i7 16GB 256GB 204,380円 プラチナ/ブラック
Intel Core i7 16GB 512GB 247,280円 プラチナ/ブラック
Intel Core i7 16GB 1TB 295,680円 プラチナ

一番高いスペックでは約30万円もします。
私もお金が無限にあるのであれば、こちらにしたいです!(笑)

私のお金は有限かつそこまで余裕あるものでもないので、
安価なものから順番に、自分が妥協できるかどうかで、購入を決めます。
一番安価なのがCPUがCore i3のものですが、メモリ4GB、ストレージ128GBとなります。
メモリ4GBでは、メール等の作業であれば問題ないですが、動画編集等をする場合には動作が重たくなってしまいます。そこで私はCore i3を選択肢から外しました。

次にCore i5ですが、メモリは8GBのため、簡単な動画編集等にも耐えうる容量です。次はストレージですが、128GBの場合は、OSや最低限必要なアプリにて40GB程度は取られてしまうので、残りは90GB弱となってしまいます。十分かもしれませんが、アプリを入れていき容量がパンパンになってしまう可能性もあります。しかし、Surface Pro 7には、micro SDにて容量を増やすことが可能なため、コスパが一番良いのはCore i5のメモリ8GB、ストレージ128GBのものだと思います。

では、何故256GBを購入したかという話ですが、決め手はカラーです。
個人的な主観ですが、やっぱりブラックが圧倒的にカッコいい!!
ということで、一番おススメなのは、Core i5のメモリ8GB、ストレージ256GBブラックです

使い勝手ですが、カバーなしに自立可能なスタンドがあるのは良いと思いました。
膝に置いてもカバーなしで作業できるし、非常に便利です。iPad Proの場合はカバーをつけないと立ちませんよね。

また、Bluetoothキーボードとマウスを利用していますが、めちゃくちゃ便利です。
Surfaceをどこに置いたとしても、キーボードを自由に設置できるのは、特にデュアルディスプレイを利用する際に便利です。

このように、毎日利用しております(笑)

どこで購入するのが一番お得かという話ですが、現在は、PayPayモールにて20%還元を実施しております。ここで購入するのが現在、最もコスパが良いのではと思われます。(ソフトバンクユーザーやワイモバイルユーザの場合です。)
20%還元のポイントがついてから、カバーとSurface Penを購入しようと考えています。

2019年12月14日現在、マイクロソフト公式サイトで153,780円のところ、Amazonで下記のように『131,200円』で販売しておりますのでこちらもおススメです。

このツールを利用して、投資ブログ頑張っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました