【ミンカブ概要レポート10】増配のIRを発表!その内容と今後の利確戦略について!

ミンカブについて

本当にめでたい日となりました。ホルダーの皆さまおめでとうございます!
さて、私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、本日引け後に増配のIRを発表しました。株価は先日まで非常に軟調な日々が続いておりまして、ようやく反発して上昇ターンとなってきた今、増配を発表されました。増配は予想外でした!!増配IRの内容がどうだったか今後の作戦をどうするか考察したいと思います。

IRについて

本日ミンカブが『未来貯金との資本業務提携に関するお知らせ』というIRを発表しました。ソースは下記若しくはHPからご参照ください。

https://global-assets.irdirect.jp/pdf/tdnet/batch/140120210315479143.pdf

 

このIRのポイント、インパクトは?

【ポイント】
①2021年3月期連結業績予想の達成確度が高まったこと
②来季に向けての継続した売上高成長を思考できる状況にあること

個人的には配当を2円増配したことも勿論良いことだと思いますが、ここでの本質は上記の通り実質的な業績上方修正の発表だと思います。①は明確な額は書いてないものの業績予想は達成できるということです。こちらは3Q決算時の私の記事の通期予想の抜粋ですが、恐らく会社予想4,000百万円のところ4,400百万円程度の上方修正を実質今回の増配IRに織り込む形になったであろうと思います。逆を言えば今後4,400百万円程度の業績の上方修正の発表があったとしても、織り込み済みになる可能性が高くなります。5,000百万円位行けば爆上げすると思います。

【3Q決算記事抜粋】

通期の予想は前年ながら上方修正はなく据え置きで増収増益を予想してますが、これはどう考えても4Qまでに上方修正すると思われます。理由としては、現在のところ前期比で約60%の増収ペースでありますので、4Qも前期の利益(1,067百万円)の60%増をたたき出すとすると、4Qの売上は1,700百万円と予想され、通期は2,754百万円+1,700百万円≒4,450百万円に落ち着くと思われます。例え4Qが40%増だとしても、1,500百万円のため、この水準でも通期計画の4,000百万円は超えてくるハズです。

ここでも第4四半期偏重計画と書いてありますね!たまにTwitterとかで通期計画の進捗率69%じゃダメじゃんと判断してる人も中にはいますが、このことを知ってないとそうなります。資料を読めばわかることなのでただの勉強不足です!笑

 

②については、もはやミンカブの今後急成長することは私的には想定通りなのであまり言及することもないですが、AIを用いた記事作成技術のスポーツ、選挙、金融への展開や米国版株探を通じての新規投資家需要の確保等、有望そうなプロジェクトが数多あります。将来まだまだ上がると考えていいと思いますので、長期目線では引き続きのガチホで良いかと思います。

今後の売買作戦について考察

私が持っている短期ポジションは、平均建単価:4033円×1800株です。買い戦略を着実に実行して株集めをしてきました。一時期つらい時期もありましたが終わってみれば戦略通りです。エントリータイミングの改善点はあるものの買い戦略はひとまず成功だったと思います。やっぱり下落しているときに買うのは勇気が要りますが、しっかりとした戦略の元ある程度の損失を許容しつつ下落場面で買う戦略(但し超有望銘柄に限る:超重要)はありですね。
一方、チャートを見てみると心理的目安の5000円とミンカブの上場来最高値4985円がほぼ重なる点を考えるとここがひとまずの目安となりそうです。材料がなければここで反発するかなと思いましたが今日非常に強いIRが出たので5000円ブレイク予想で行きたいと思います。安易に売らず利益を伸ばせるだけ伸ばすのも超重要です。恐らく機関投資家の空売り残高も45万株程度あるのでそこの買戻しも期待できる状況となると思います。利確戦略としては5000円あたりで4分の1程度を利確してその後はMACD右肩下がりの時に利確する戦略でいいかなと思ってます。今は右肩上がりになったばっかりですね!また明日の状況をみて考えを深めていきたいと思いますがひとまずコレで!

結論

良IR!最高値を突き抜ける可能性あり!
利確戦略は5000円で少量利確、MACD右肩下がりで全部利確、利益伸ばせるだけ伸ばす作戦!

今回で実質の業績上方修正が出たので、今後の期待のIRは下記の3つかなと思ってます。
①通期売上高5,000百万円程度の更なる業績上方修正
②東証一部上場
③株式の分割
過度な期待はよくないものの、瓜生社長ならやってくれるんじゃないかという期待感はありますね。引き続きチェックしていきます。

あくまでこの分析はひざくりげの主観ですので、投資に関しては自己責任でお願いいたします。

ミンカブの動向情報、ブログの更新情報等はTwitterで毎日ツイートしておりますので宜しければご登録下さい。

サラリーマン投資家ひざくりげ (@hizakurige_work) / Twitter
サラリーマンしながら、株式投資で3億円を目指すブログをやっております。ほぼ毎日更新し、テンバガー候補銘柄や個別銘柄分析等、投資にまつわる情報を発信してます。 特にミンカブについての分析はどこよりも具体的に分析してます!ご興味がある方はフォローお願いします。

 

過去のミンカブの記事

【過去→現在】

【テンバガー銘柄候補を見つけたい】第1回  ミンカブ・ジ・インフォノイド
リーマン投資家ひざくりげが考えるテンバガー銘柄候補の条件を満たす企業を紹介!第1回はミンカブ・ジ インフォノイド。ビジネスモデル、成長性、経営者、時価総額、様々な角度から分析する!必見!
【ミンカブ】近況概要レポート!機関投資家の空売り状況や中長期の株価推移を考察!
ミンカブ ひざくりげの保有銘柄のミンカブについて、良決算なのに株価が大暴落しておりますが、近況はどうなのか、今後株価はどうなるのか考えていきたいともいます。何故ミンカブを推しているのか、決算後何故暴落したのかは過去の記事をご参照ください。...
【ミンカブ】近況概要レポート!機関投資家の空売り状況や中長期の株価推移を考察!
ミンカブ ひざくりげの保有銘柄のミンカブについて、良決算なのに株価が大暴落しておりますが、近況はどうなのか、今後株価はどうなるのか考えていきたいともいます。何故ミンカブを推しているのか、決算後何故暴落したのかは過去の記事をご参照ください。...
日銀砲さく裂で株価は安泰?ミンカブは記事自動生成に関する特許査定を取得の報道!!
本日の日経平均株価 日経平均株価:23,032 円(-241.59円) TOPIX:1,605(-15.49) マザーズ指数:1131.73(-6.91) 本日は日経平均はGDで始まりましたが、後場には日銀砲(801億円)がさく...
【ミンカブ近況概要レポート3】特許取得&株主優待制度拡充と今後の株価について考察!踏み上げは近い!
ミンカブについて 私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、8月4日に良決算を発表しましたが機関投資家の空売りによって株価が軟調となっておりました。しかし、9月9日には「自動記事生成に関する特許査定の取得」を9月11日...
ミンカブ機関投資家空売り残高情報と最近の傾向、今後の展開予想について
ミンカブ機関投資家空売り残高情報 ひざくりげの最大保有銘柄であるミンカブについて、機関投資家の動向を綴っていきます。 下記はミンカブの前回決算日以降の機関投資家毎の「空売り残高」と「株価」の推移をまとめたグラフとなっています。いかに決算...
ミンカブがQUICKとの業務提携のIRを発表!内容とその効果を分析!
ミンカブのとQUICKの業務提携について 私の最大保有銘柄であるミンカブですが、本日の引け後の17時にQUICKとの業務提携についてのIRを発表しました。本文は下記のリンクからご覧ください。 QUICKとは? 私ひざくりげはお...
【ミンカブ近況概要レポート4】機関投資家の踏み上げ相場到来、展開予想と今後の戦略について!
ミンカブについて 私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、8月4日に良決算を発表しましたが機関投資家の空売りによって株価が軟調となっておりました。しかし、9月9日には「自動記事生成に関する特許査定の取得」を9月11日...
【ミンカブ緊急概要レポート】株価爆上げの最中引け後IRを発表!IRについて分析!
ミンカブについて 私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、8月4日に良決算を発表しましたが機関投資家の空売りによって株価が軟調となっておりました。しかし、9月9日には「自動記事生成に関する特許査定の取得」を9月11日...
米国大統領選挙&決算前のミンカブ買い戦略について
月曜日の日経平均株価 日経平均株価:23,295円(+318.35円) TOPIX:1,607(+28.62) マザーズ指数:1155.42(-15.83) 米国大統領選挙について 私は個人的にはトランプ大統領が勝つと思ってます。...
【ミンカブ概要レポート5】2Q決算&売買戦略について
ミンカブについて 私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、本日引け後に2Q決算を発表しました。私は決算を現在の株価は割安&市場予想は悪決算と思われている中、私は良決算だと思い跨いで勝負しましたが、決算内容がどうだった...
【ミンカブ概要レポート6】クリプタクトと資本業務提携の新IRを発表!その内容を分析!
ミンカブについて 私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、本日引け後にIRを発表しました。最近マザーズ指数が軟調なこともあり、ミンカブの株価も軟調となっております。その中IRを発表しましたがIRの内容がどうだったか分...
【ミンカブ概要レポート7】TradeWell提供開始のIRを発表!その内容と今後の売買戦略について!
ミンカブについて 私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、本日引け後にIRを発表しました。株価が最近イケイケモードに入っており年初来最高値を更新しそうな勢いです。その中で狙ったようにタイミング良くIRを発表しましたが...
【ミンカブ概要レポート8】3Q決算&今後の売買戦略について!
ミンカブについて お待たせしました。お待たせしすぎたのかもしれません。(笑) 私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、本日引け後に3Q決算を発表しました。今回も決算を跨いで勝負しておりますが、決算の中身はどうだった...
【ミンカブ概要レポート9】未来貯金との資本業務提携のIRを発表!その内容と今後の売買戦略について!
ミンカブについて お待たせしました!ナイスですね~!(笑) 私ひざくりげのテンバガー銘柄銘柄&保有銘柄のミンカブについて、本日引け後にIRを発表しました。株価が上場来最高値付近となっている高値圏である最中のIRの発表です。IRの内容がど...

 


 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました